広島県北の山へ再訪(9月6日)
- 2009/09/28(Mon) -
前回、広島県北の山へ行ったときは、霧に包まれ最後には小雨になってしまいました。
でも、雫の付いた新鮮な花が撮れてよかったです。
今回は、晴れの日を期待して予定を立てていましたが、前日、オオオニバスの開花を
撮るために夜遅くになってしまい。この日1人出遅れてしまいました。
出遅れたのが幸いしたのか、偶然山の駐車場で福山の花友さんと出会い,
思ってもみなかったアケボノシュスランに出会うことができました。


『比婆山麓再訪』

立烏帽子からの風景

立烏帽子1

立烏帽子2

前回咲いてた所のトリカブト

            トリカブト1

             トリカブト2

2本のトリカブトをアングルを変えて撮ってみました。

            トリカブト3

            トリカブト4

色鮮やかなトリカブト

            トリカブト5

イワショウブ  まだ何とか健在でした

            イワショウブ2

イワショウブ1

ツルニンッジン

            ツルニンジン

コオニユリ

コオニユリ

リンドウ  リンドウも咲き始めてました。

            リンドウ1            
アキチョウジ

            アキチョウジ

キバナアキギリ

            キバナアキギリ1

キバナアキギリ2

アケボノシュスラン

            アケボノシュスラン1

            アケボノシュスラン2

            アケボノシュスラン3

ツクバネ草の実

ツクバネソウの実1

ツクバネソウの実2

帰り道に咲いてた沢山のツルボです帰り道に咲いてた沢山のツルボです

ツルボ1

            ツルボ2










            


スポンサーサイト
この記事のURL | 9月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
満月の日の神秘(9月5日)
- 2009/09/23(Wed) -
ラジオで半田山植物園でパラグアイオオオニバスが夜に開花することを聞き
倉敷小瀬戸でミズアオイを見た後半田山植物園に5時半頃に行ってみました。
このオオオニバスが開花する4.5.6日の3日間は夜間開園があり夜の9時まで
入園することができるそうです。


このパラグアイオオオニバスは最初に開花する前に甘~いいい香りが漂い
真白な花を咲かせ、1度閉じ再び開花するときは香りはなくピンク色になって
開花するそうです。


『パラグアイオオオニバスの開花』 (20時30分)

パラグアイオオオニバス1

前日4日に2度目の開花したパラグアイオオオニバス

パラグアイオオオニバス2

アップで (17:30頃)

パラグアイオオオニバス3

近い場所のパラグアイオオオニバスの蕾

5日この日開花する パラグアイオオオニバスは2輪ありました。
あたりに甘~香りが漂っています。


パラグアイオオオニバス4

アップで (16:00頃)

パラグアイオオオニバス5

もう1つの パラグアイオオオニバスの蕾

こちらのは花が咲いても少し遠いので・・・?

パラグアイオオオニバス6

開花し始めました (18:55頃)

パラグアイオオオニバス7

パラグアイオオオニバス8

(19:15頃)

パラグアイオオオニバス9

(19時55頃)

パラグアイオオオニバス10

(20:10頃)

パラグアイオオオニバスの池の周りに20人以上のギャラリーがいる中甘~いいい香りが漂い
まるでジェラードアイスクリームのように見え皆さんの歓声の中徐々に開花しました。


パラグアイオオオニバス11

初めて、満月の夜に パラグアイオオオニバスの開花が見えて感動でしたヽ(^。^)ノ



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
龍泉寺の湿地にて(9月5日)
- 2009/09/22(Tue) -
午前中は仕事で、午後から花友さんが、龍泉寺の湿地に来られるので
私も15時頃までご一緒してきました。


『龍泉寺の湿地の花』

サワトウガラシ

今まで、あちこちの湿地に行きましたが、この小さな紫色花を見たのは初めてでした。
何だろう?花友さんに調べていただきましたらサワトウガラシと言うそうです。


サワトウガラシ1

サワトウガラシ2

            サワトウガラシ3

ミミカキグサ

            ミミカキグサ1

            ミミカキグサ2

ミミカキグサとモノサシトンボ

モノサシトンボ1

モノサシトンボ2

サワギキョウ  何とかまだ咲いてました。

            サワギキョウ1

            サワギキョウ2

他にもミズトンボなどが咲いてましたが、湿地の中なので 撮れませんでした。           

↓続きは倉敷古瀬戸のミズアオイです。
この記事のURL | 9月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
笠岡干拓の100万本の向日葵パート3(9月2日)
- 2009/09/22(Tue) -
この日は、仕事で山野町の方へ行くことになってましたが、仕事の前にも一度
晴れた朝に笠岡の100万本の向日葵を撮ろうと思ってたので、30分の余裕の
時間を作る為、いつもより40分程早く朝積みをして高速で笠岡まで行き干拓へ
トラックで6時20分頃につきましたが、誰もいませんでした。
それもそのはず、向日葵はもう頭を下げ掛けてました。あ~遅かれし!


『笠岡干拓の100万本の向日葵』

せっかくトラックで行ったので3m60cmのボディーの上に立って撮ってみました。

向日葵2

向日葵1

向日葵3

もう、花がうつむき加減になってました。

向日葵4

向日葵5

向日葵6

最初行った所の向日葵は大分頭を下げてましたのでもう1ヶ所の展望台の
あるところに行って見ましたらこちらは、まだ最初の所よりはしっかりしてました。


向日葵7

展望台より

向日葵8

向日葵9

向日葵10

最後に楽しい向日葵に出会ってヽ(^。^)ノニッコリ

向日葵11

向日葵12

向日葵13

トホホ~!

向日葵14

早よ~! 仕事に、行かんか~!

向日葵15

最後に向日葵に怒られたように、(6時50分)早々仕事に行きました。
この記事のURL | 9月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
広島県北の山を訪ねて(8月30)
- 2009/09/17(Thu) -
毎年この時期になると広島県北に秋の花を求めて訪ねています。
1週間以上前より四国の山野草好きな花友さんと総社の花友さんと約束していましたので
広島県北に行ってきました。昨年は、道中にいろんな花を撮っていて目的の
花を撮る前に時間となってしまいました。今回はなるべく早く目的の湿地に行くことを予定していました。
山の駐車場に着くと霧が立ち込め景色は全く見えない状態でした。
それでも、皆さん楽しみだったので何とか目的の花を撮ることができました。


『比婆山麓の花』

トリカブト                 まだ、咲いてないと思っていたトリカブトが咲いてました。

            トリカブト1

トリカブト2

            トリカブト3

伊予フウロ草

伊予フウロ1

伊予フウロ2

伊予フウロ3

ワレモコウと伊予フウロ

ワレモコウ1

ツルニンジン (トリミングして)

              ツルニンジン1

ツルリンドウ

            ツルリンドウ1

湿地の花

イワショウブ

イワショウブ1

イワショウブ2

アケボノソウ

            アケボノソウ3

            アケボノソウ1

アケボノソウ2

アケボノソウ4

アケボノソウとイワショウブ

アケボノソウトイワショウブ1

マツムシ草とイワショウブ

            マツムシ草とイワショウブ2
            マツムシ草とイワショウブ1

シラヒゲ草

シラヒゲ草5

シラヒゲ草1

シラヒゲ草2

真上から

シラヒゲ草3

アップで

シラヒゲ草4

シモツケ 少しだけ咲いてましたが、辺りを見ると蕾が沢山ありました

シモツケ

湿地に咲いてた立派な2本のトリカブト

            トリカブト4

トリカブト5

鮮やかな紫の1本だけをアップに

            トリカブト6

湿地のお花畑

湿地のお花畑1

タムラソウ

            タムラソウ1

キセルアザミ

            キセルアザミ1

湿地を歩いてたらまたまた色の濃いトリカブトに遭遇

            トリカブト7

サラシナショウマ  霧の中に沢山のサラシナショウマが見えました

サラシナショウマ1

            サラシナショウマ2

咲きたてのマツムシ草

マツムシ草3

マツムシ草4

霧の露をたっぷり付けたマツムシ草の蕾

マツムシ草5

また、違った湿地のシラヒゲ草

シラヒゲ草6

側面より

シラヒゲ草7

霧の雫が付き咲きたてで奇麗でした。

シラヒゲ草8

濃いピンクのカワラナデシコもちらほら

カワラナデシコ

マツムシ草

マツムシ草6

マツムシ草7

マツムシ草に霧の雫がびっしり

マツムシ草8

真っ赤なネジバナ こちらでは、今頃咲いてました。

            ネジバナ

? 白い菊

白い菊

ママコナ 

            ママコナ1

ウメバチ草

ウメバチ草1

アキノキリン草

アキノキリン草1

            アキノキリン草2

ツリガネニンジン

ツリガネニンジン1

リンドウも咲き始めてました

            リンドウの蕾1

色の濃いマツムシ草発見

マツムシ草9

タムラ草にもたっぷり雫が・・・

            タムラ草2

芒の穂にもしっかり霧が

ススキ1

キュウシュウコゴメ草

            キュウシュウコゴメ草

ホツツジ  こちらも雫がたっぷり付いてました。

ホツツジ1

ホツツジ2

ボクチアザミアザミ

ボクチアザミ1

黄ツリフネ草

黄ツリフネ

赤が奇麗な野イチゴ

野イチゴ

カリガネ草 ちょっとボケてました

カリガネ草

クサボタン

            クサボタン1

クサボタン2

ツリフネ草(赤)

            ツリフネ草

ツリフネ草1

シシウド

シシウド1

まるで花火のようなシシウド

シシウド2

クロバナヒキオコシ

クロバナヒキオコシ1

沢山の花を見ていただき有難うございました




















この記事のURL | 8月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
笠岡干拓の100万本の向日葵パートⅡ(8月25日)
- 2009/09/17(Thu) -
尾道のホテイアオイノ群生を撮り、花子さんちの山野草を少し撮り、そして最後に
笠岡干拓の100万本の向日葵がもう満開だと知っていたので立ち寄ってみましたが、
もう午後3時を回っていたので、さ~撮ろうとして構えると時間が遅いので向日葵の
花に陽が射してなく少し暗い画像になってしまいました。
やはり向日葵は、せめて午前中に撮るべきだとつくづく思いました。


『笠岡干拓の100万本の向日葵パートⅡ』

向日葵1

向日葵2

向日葵3

向日葵4

この日もラジコン機が2機飛んでました。

向日葵5

家族連れやカメラマンが次々に来てました。

向日葵6

向日葵10

青空に向けて

向日葵7

向日葵8

子連れ奥さんを撮ってあげついでに、モデルになってもらってパシャり!

向日葵9

向日葵11

トラックで来ていたのでキャビンの上から撮ってみました。

向日葵12

向日葵13

向日葵のバックシャンも

向日葵14

向日葵は、やはり午前中が良いことが解りました。次は午前中に!
この記事のURL | 8月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花子さんちの山野草(8月25日)
- 2009/09/17(Thu) -
尾道のホテイアオイの群生を撮った後、花子さんちにトリカブトが咲いてるよの知らせで
しばらく立ち寄らせてもらいました。


『花子さんちの山野草』

トリカブト

あまり大きくありませんが花子さんが鉢で育てたトリカブトです。

トリカブト1

横から

トリカブト2

ルリトラノオ

            ルリトラノオ1

アマガエルがちょこんとポーズして待ってました

            ルリトラノオ2

シュロ草

長~く伸びていたので全体像は撮れず花だけをマクロで撮って見ました

シュロ草1

シュロ草2

カナダサワギキョウ

            カナダサワギキョウ1

            カナダサワギキョウ2

レンゲショウマ

前回撮ったレンゲショウマがまだ2輪だけ残ってました。

レンゲショウマ1

レンゲショウマ2

花子さん有難うございました
また、いい花が咲きましたらお呼びくださいね




            
この記事のURL | 8月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
仕事帰りに(8月25日)
- 2009/09/16(Wed) -
月末なので広島から帰っても仕事がないので、帰る道中にあちこち寄って帰りました。

ホテイアオイの群生 尾道インターを降りてトラックから見えたホテイアオイの群生にびっくり!

ホテイアオイ1

ホテイアオイ2

ホテイアオイ3

ホテイアオイ4

なんと言う鳥が?

ホテイアオイ5

ホテイアオイ6

ホテイアオイ7

ホテイアオイ8

今までに見たこともないような群生に唖然でした。

この記事のURL | 8月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
M谷と健康の森(8月23日)
- 2009/09/16(Wed) -
笠岡干拓の100万本の向日葵を撮った足で花友さんを迎えに行きM谷をめざし散策して来ました。

『M谷の山野草』

オオキツネノカミソリ この時期になんとか1株だけ咲いてました。今年は群生の時に雨がよく降り出掛けられませんでした。

オオキツネノカミソリ

ツリフネ草 今年M谷で初めて見る1輪だけのツリフネ草でした。

ツリフネ草1

ツリフネ草2

マネキグサ

可愛いマネキグサを発見

            マネキグサ1

アップで

            マネキグサ2

他にもこんなマネキグサの型も

            マネキグサ3

スズムシバナ

スズムシバナ1

スズムシバナ2

ツルボ 私の好きなツルボの花が数本さいてました。

            ツルボ1

            ツルボ2

ステゴビル 

ラッキョの花のような小さな花、花友さんに初めて教えていただき初めて見ました。

            ステゴビル1

ステゴビル2

小さな蝉の抜けがらを発見

蝉の抜け殻

やはり、この時期にはあまり花がありませんでした。

『健康の森にて』

健康の森でまず最初に目に止まったのは色鮮やかな紅サワギキョウでした。  

紅サワギキョウ 

            ベニサワギキョウ1

            ベニサワギキョウ2

            ベニサワギキョウ3

女郎花

女郎花1

ヤブミョウガ 

ヤブミョウガ1

黄ツリフネ草 

黄ツリフネ草1

ツリフネ草(普通の赤いツリフネ草)

ツリフネ草(赤)

白いツリフネ草

白ツリ舟草

水色のツリフネ草 

水色のツリフネ草1

水色のツリフネ草2

カリガネ草

            カリガネ草1

フシグロセンノウ

フシグロセンノウ1

フシグロセンノウ2

この日の撮影は以上でした。


        

         











この記事のURL | 8月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
笠岡干拓の100万本の向日葵パート1(8月23日)
- 2009/09/15(Tue) -
この日は7時半に花友さんと新見の方に行く約束していたのですが、笠岡干拓の向日葵が
気になっていたので早朝6時半までに笠岡に高速で行き大急ぎで約束の時間までに
帰りました。


『笠岡干拓の100万本の向日葵』

大急ぎで行ったのはいいけれど向日葵はまだ全開ではなく一部分しか咲いてなくガッカリでした。

笠岡のひまわり1

笠岡のひまわり2

笠岡のひまわり3

笠岡のひまわり4

笠岡のひまわり5

笠岡のひまわり6

笠岡のひまわり7

笠岡のひまわり8

笠岡のひまわり9

笠岡のひまわり10

まだ向日葵は、あまり開いていませんでしたが、それでも14~15人の観客がカメラで撮っていました。

この記事のURL | 8月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
人形峠にて(8月19日)
- 2009/09/15(Tue) -
山陰からの仕事帰りに人形峠で咲いてた花を少しだけ撮ってみました。

シシウド

この花を見るたびまるで花火の様だと思います。

            シシウド1

アップで

シシウド2

ナンバンハコベ

ナンバンハコベ1

ナンバンハコベ2

ナンバンハコベ3

ツリフネ草 今年初めて見ました

ツリフネ草1

ツリフネ草2

ゲンノショウコ

ゲンノショウコ1

秋の気配が着々と近づいてました。


















            

            
この記事のURL | 8月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
田舎にてⅣ(8月15日)
- 2009/09/12(Sat) -
毎年、田舎に帰ると天神山での日の出が素晴らしいので、この日も前日より準備し
朝5時に起床し大急ぎで天神山に向かいました。近くに来ると朝焼けの素晴らしい
色に焼けてました。もっと早く出れば良かったのだけれど起きれませんでした。

天神山へ大急ぎで上り頂上に着くとすでに太陽が上がってしまってました。

天神山の日の出

日の出1

望遠で

日の出2

この時、なんと日の出と反対方向に大きな虹が見え前と後ろの写真を撮るのに興奮してました。
あまりの近い虹だったのですべてを入れることができませんでした。
天神山の虹

虹1

虹2

虹3

太陽が出たと思ったら上の雲に入ってしまい、西から雨雲が近づき小雨が降りはじめました。
それでも、辺りは明るいので懸命に雲海を狙って撮ってみました。


日の出3

日の出4

日の出5

日の出6

日の出7

日の出9

天神山からの雲海を撮った後小雨が降り出し急いで帰りました。





この記事のURL | 8月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
田舎にてⅢ(8月14日)
- 2009/09/12(Sat) -
午後より息子が姫路の方に帰るので高梁駅まで送って行きそのついでにヒナノキンチャクの様子を
見に行きましたら10株ほど咲いてました。


ヒナノキンチャク (雛の巾着)

草丈は5~15cmで、卵円形をした長さ1~3cmの葉をつけ、茎の先に長さ2mm程度の淡紫色の小 さな花を付け薄紫のなかに黄色いアクセントが、とても可愛らしいです。
草丈も花もごく小さいことから“ヒナ(雛)”と呼ばれ、花の下方に見える緑色の扁平な円形の種 の形がキンチャク(巾着=大昔の財布)に似ていることから“雛の巾着”と名づけられたそうです。


雛の巾着1

雛の巾着2

            雛の巾着3

            雛の巾着4

                  この花は、なんとも色眼がいいので、とても可愛らしいです。

            雛の巾着5

この日は西日が強く汗びっしょりになり、あまり時間がなかったので早々に引きあげました。
この記事のURL | 8月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
田舎にてⅡ(8月14日)
- 2009/09/09(Wed) -
田舎に来て2日目、田舎から近いM谷へマネキ草とイワタバコの花を求めて
午前中行ってきました。


マネキグサ

シソ科 オドリコソウ属

山地の木陰に生える多年草
草丈は40~70cm
花冠の長さ2cmほどの暗紅紫色の
花を葉の脇に2~3個つける
和名は招き草で花の形が招き猫の手に似ていること因る


マネキ草1
            
            マネキ草3

ある方は女子高生がスカートを履き帽子をかぶった様に見えるそうです。

マネキ草4

ハグロソウ 双子

ハグロソウ1

ハグロソウ3

裏側から

            ハグロソウ2

スズムシバナ

スズムシバナ1

            スズムシバナ2

イワタバコ

イワタバコはこの時期には少しばかり遅いようでした。

イワタバコ1

イワタバコ2

イワタバコ3

イワタバコの蕾

イワタバコ4

イワタバコ5

















この記事のURL | 8月 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
田舎にてⅠ(8月13日)
- 2009/09/08(Tue) -
毎年、お盆には女房の里(備中町)現在は高梁市へ帰省しています。
山の頂上なので岡山市とは違って夏でもエアコンはいりません。
とても過ごしやすいので夜はゆっくり休めます。
田舎では、墓参り以外男衆はすることがないので、いつも近くの山野草の自生地などへ
出かけています。


『田舎で撮った花たち』

アサガオ

アサガオ1

アサガオ2

アサガオ3

            アサガオ4

            アサガオ5

オーシャンブルー

オーシャンブルー1

オーシャンブルー2

百日草

百日草1

百日草2

オニユリ

オニユリ1

ナツズイセン

ナツズイセン1

ナツズイセン2

コスモス

コスモス1

コスモス2

コスモス3

エノコロ草

エノコロ草








この記事のURL | 8月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
世羅夢公園にて(8月8日)
- 2009/09/04(Fri) -
花子さんちの山野草を撮った後、世羅の世羅夢公園の湿地を訪ねてきました。
午後からは朝の天気が嘘のようにカンカン照りになりのぼせるほど暑かったです。
昨年は200余り咲いてたサギ草が今年は1000を超えて咲きミミカキグサ
やハッチョウトンボも沢山いました。
後3~4年もすれば素晴らしい湿地になると思いました。


『世羅夢公園の湿地』

サギ草
いろんな角度で撮ってみました。

サギ草0

            サギ草3

サギ草1

            サギ草4

サギ草2

サギ草5

            サギ草6

サギ草7

            サギ草8

サギ草9

サギ草10

ミミカキ草

            ミミカキ草1

ホザキノミミカキ草

ホザキノミミカキグサ1

            ホザキノミミカキグサ2

            ホザキノミミカキグサ3

アカバナ

            アカバナ1

ハッチョウトンボ♂

ハッチョウトンボ♂1

ハッチョウトンボ♂2

            ハッチョウトンボ♂3

ハッチョウトンボ♀

            ハッチョウトンボ♀1

この日は、あまりの暑さに耐えかね早々と撤収しました。


                 


                         



この記事のURL | 8月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花子さんちの山野草(8月8日)
- 2009/09/02(Wed) -
この日は、早朝より世羅の「やまびこ農園の蓮」・「世羅夢公園の湿地」へ行く予定でしたが、
朝、北の方が曇っていたので中止し尾道辺りで花子さんに電話しましたら、今いろんな山野草が
咲いてると聞き午前中訪ねて来ました。


『花子さんちの山野草』

ウサギゴケ

            ウサギゴケ2

少しアップで

            ウサギゴケ1

ユキミバナスズムシバナによく似ていますが横にストライプが付き冬の頃まで咲くのでユキミバナと名が付いたそうです。

ユキミバナ1

            ユキミバナ2

サギ草

サギ草1

サギ草2

サギ草3

ヒヨドリジョウゴ

ヒヨドリジョウゴ1

撮ってたら急にパッと花が開きました。

ヒヨドリジョウゴ2

ヒヨドリジョウゴ3

ヒンジカヤツリ

ヒンジカヤツリ1

            ヒンジカヤツリ2

フシグロセンノウ(白)

            フシグロセンノウ(白)

効果を変えて

            フシグロセンノウ(白)

マネキ草

            マネキ草1

マネキ草2

レンゲショウマ

          レンゲショウマ1

            レンゲショウマ2

レンゲショウマ3

            レンゲショウマ4

ヤンバルガンビ

            ヤンバルガンビ1

タヌキマメ

タヌキマメ1

            タヌキマメ2









この記事のURL | 8月 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
第16回 うらじゃ!(8月2日)
- 2009/09/02(Wed) -
花火大会を皮切りに岡山の祭り 『うらじゃ!』 開催されました。

今回でもう16回にもなる『うらじゃ!』岡山の暑い夏の始まりです。

うらじゃ1

うらじゃとは?

“うらじゃ“は、岡山に伝わる「温羅伝承」をベースに、1994年に始まった岡山の地域・文化・歴史に根差した、ボランティアが全てを運営する市民参加型の祭りです。祭りのキーワードは「共生と融和」です。
現在では、参加しやすい踊り(“うらじゃ”おどり)とメイク(温羅化粧)に特化されています。
祭りのメインテーマの“温羅(うら)”は、日本の昔話「桃太郎」に登場する“鬼”であり、悪のイメージがありました。しかし岡山の歴史をひもとくと、吉備の国の発展に寄与した人物として今でも吉備津神社などでは、桃太郎と同様に祀られています。


今年行われたうらじゃ踊り連「鬼羅」市役所筋のパレードの様子です。(ネットより)

http://woopie.yaplog.jp/video/watch/e4a87ba12e6d821e



私が撮りました午後2時頃より~20時30頃までの暑いうらじゃ!です。

うらじゃ!700枚を超えて撮ってますので編集中です。
この記事のURL | 四季のイベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |