半田山植物園にて(11月23日)
- 2011/11/30(Wed) -
勤労感謝の日、てっきり雨が降るのかと思ってましたら、晴れのち曇り
それならばと、皇帝ダリアを目的に半田山植物園に出かけて見ました。
8時頃はまだ日が射していたので早く行って見たかったのですが、植物園は
9時開園なので着いていざ、撮ろうと思うと陽射しが陰り・・・あ~ぁ!
もう少し天気が持ってくれたならと思いながら皇帝ダリアを撮ってみました。


『半田山植物園の花』

皇帝ダリア

青空が見えないので暗い所を背景にに

            皇帝ダリア6


皇帝ダリア1

皇帝ダリア2

アップで
皇帝ダリア3

縦に2輪並んで
            皇帝ダリア4

横に並んだ3輪
皇帝ダリア5

前ボケを入れて
            皇帝ダリア7

すっきりと・・・
皇帝ダリア8

皇帝ダリア9

白い山茶花

白い山茶花1

            白い山茶花3             

白い山茶花2

           白い山茶花4

白い山茶花5

           白い山茶花6

ボケの花

ボケの花1

           ボケの花2

ボケの花3

ソフトに
ボケの花4

ボケの花5

           ボケの花6

桜の落ち葉
桜の落ち葉

ドウダンツツジの紅葉

           ドウダンツツジの紅葉

タンポポ

タンポポ

椿(聖王母)

聖王母1

           聖王母2

聖王母3

白侘助椿

白わび助椿2

白わび助椿1

椿(秋の山)

秋の山2

秋の山1

秋の山3

秋の山4

秋の山の椿は1本の木に白と赤いのが咲いてます。
秋の山5

日本水仙
昨年はこの時期にはまだ咲いてなかった水仙が、今年はもう咲いてました。 
日本水仙1

日本水仙2

          日本水仙3

多重撮影

日本水仙4

          日本水仙5

半田山植物園ではまだ他にも十月桜やコブクザクラ・バラなども咲いてましたが、陽が射さないので
あえて撮りませんでした。日本水仙はこれから次々に咲くと思います。また、機会があれば
行く予定です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 11月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ムラサキセンブリ(11月20日)
- 2011/11/30(Wed) -
高知では、そろそろムラサキセンブリの花が見頃になるころだったので、
かねてから、Oさんに是非連れて行ってと言われていたので、11月20日に
行く予定にしてましたが、天候が悪く、23日に変更してたら、20日は
天気が回復するようだったので、最初の予定通り20日に決めました。
この日は天気はよくなってきたのですが、風が強く1枚を撮るのに時間がかかりました。


『ムラサキセンブリ』(紫千振)

           ムラサキセンブリ4

ムラサキセンブリ3

           ムラサキセンブリ8           

           ムラサキセンブリ5

青空を背に

           ムラサキセンブリ1

水路脇にて

           ムラサキセンブリ6

少しアップで

           ムラサキセンブリ6-2

少し白っぽいムラサキセンブリ
           ムラサキセンブリ7

真上から
ムラサキセンブリ7-2

ヤマラッキョ

ヤマラッキョ1

           ヤマラッキョ2

トサトオヒレン

何とかアザミに似たこの花も咲いてました。 
トサトオヒレン1

アップで 
トサトオヒレン2

ツリガネニンジン
高知ではまだ綺麗でした


           ツリガネニンジン1

           ツリガネニンジン2

アキグミの実 
ムラサキセンブリの咲いてる上に沢山実をつけてました。 

グミの実1

グミの実2

グミの実3

アキノタムラソウ
調べれて頂くと、このアキノタムラソウの花は、花粉を出し終わって柱頭が開ききった状態だそうです

ムラサキセンブリと同じ様な所に! 

花1

アップで見ると一足早いサンタクロースのおじさん見たいな・・・
           グミの実2

今回は、Oさんの、嘗てからの願いのムラサキセンブリを見せることができ、喜んでいただき
四国高知まで行った甲斐がありました。もう人方のMさんもはじめて見る花に感動してました。 
   
この記事のURL | 11月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋を求めて③(11月13日)
- 2011/11/25(Fri) -
岩井の滝から降りて見てもあまりいい紅葉が望めそうになかったので帰ろうかと思いましたが、
近くの恩原高原へまだ行ったことが無かったので少しだけ立ち寄って見ました。


『恩原高原にて』

はじめて見る光景ですが、青空だったら素晴らしい風景だろうな~!
恩原高原1

10人程の方がキャンパスに絵を描いてました。

恩原高原2

恩原高原5


紅葉と言うより既に枯葉になっているようでした
恩原高原3

山向こうに恩原スキー場が見えてます
恩原高原4

恩原に白樺林が・・・
恩原高原6

白樺林にて
白樺林1

わずかに青空が見えてました
           白樺林2

白樺林3

青空に白樺が映えてたら素晴らしいと思います。
恩原高原7

来年の紅葉の時期にしっかりこの場所をキープしておきたい恩原湖の風景でした。
この記事のURL | 11月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋を求めて②(11月13日)
- 2011/11/21(Mon) -
奥津へ10時頃まで居ましたが、陽射しもあまり無いので次に赤和瀬渓谷に立ち寄りましたが、
こちらも、滝はいい所がありましたが、その場所に降りられず諦め、岩井の滝が直ぐ近くに
あるので、そちらの方に行って見ました。


『岩井の滝』(うら見の滝)

岩井の滝

           岩井の滝1

水量が少なくちょっと物足りないかな?
岩井の滝2

近くに寄って
           岩井の滝3

裏側から見た滝

岩井の滝4

滝の裏から見える紅葉
岩井の滝5

水のカーテン
岩井の滝6

ぐっと近づき時間を止めて
                   
           岩井の滝7

僅かな陽射しに虹が・・・
           岩井の滝11


側面より僅かな紅葉を入れて
           岩井の滝8

           岩井の滝9

滝からの帰りの小さな淵
岩井の滝10

滝と紅葉が見られればと思いましたが、紅葉の方はやはりダメでした。
この記事のURL | 11月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋を求めて①(11月13日)
- 2011/11/18(Fri) -
この日の前夜、日の出を撮りに弥高山か錦海湾に行く予定にしてましたが、
朝5時に起きて空を見れば曇っていて気温も高かく、日の出は無理と諦めて
一寝入りして、今年はまだ、綺麗な紅葉が撮れてないので、6時過ぎより
1人で紅葉を求めて奥津渓の方に出向きました。


『奥津渓』

奥津渓2

奥津渓の紅葉1

奥津渓3

奥津渓4

奥津渓5

椛の葉は赤く染まっているものの例年に比べると綺麗ではありませんでした。
奥津渓6

奥津渓7

今年から紅葉の時期に紅葉のスポットを通行止めにしてシャトルバス(もみじ号)を運行してました。
奥津渓8

奥津渓9

紅葉の状況はよくありませんが、陽射しが射しこむと何とか綺麗に見えました。

奥津渓10

奥津渓11

奥津渓12

一番見栄えのする場所ですがもう枯れかけて冴えませんでした。
奥津渓13

奥津渓の紅葉も暖かいせいで紅葉する間もなく枯れ葉になって落ちてるのが目立ちました。
今年は例年並みの紅葉が見られずがっかりでした(T_T)
この記事のURL | 11月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
森林公園にて(11月3日)
- 2011/11/17(Thu) -
大山を後にし、午後より森林公園のマユミが今、見頃だと聞いていたので
そちらの方に行って見ました。


『森林公園』

森林公園
                            
名木百選のマユミ
青空が・・・!
マユミ1

はじけるマユミ
マユミ2

マユミ3

マユミ4

マユミ5

マユミ6

ソフトに

マユミ7

可愛く

マユミ8

優しく
マユミ8-2

            マユミ9

マユミ10

サワフタギ
青い実が目を引きます

サワフタギ1

トリカブト 
残り花がこの時期にほんの少しだけ残ってました

            トリカブト1

            トリカブト2

            トリカブト3

マルバノキ(マルバマンサク)

マルバノキ2 

            マルバノキ1

            マルバノキ3

            マルバノキ4

葉がハート形で可愛いです
            マルバノキ5

ツリバナ

            ツリバナ2
  
            ツリバナ3

            ツリバナ1


お昼からの天候は曇り時々晴れになっているのに
青空はほんの一瞬見えただけでした。
            
            



           
この記事のURL | 11月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大山の紅葉(11月3日)
- 2011/11/15(Tue) -
毎年「文化の日」の3日の前後は大山の紅葉が最も良いとされています。
もう皆さんもご存じでしょうから、早朝6時に出発、大山の紅葉で
もっとも有名な鍵掛け峠をめざしました。やはり有名な所とあって
7時には駐車場はもう満杯でした。この日の天候は曇りのち晴れの予報
でしたのであまり期待はできませんでした。


『鍵掛峠』

着いた時は空は曇ってました
AM7:11
鍵掛峠3

鍵掛峠2

AM7:36
鍵掛峠4

AM8:15
鍵掛峠1

少しアップで
中腹の部分はもう紅葉が終ってました。
鍵掛峠5

アップで
鍵掛峠6

鍵掛峠7

新緑

紅葉と烏ヶ山

           烏ヶ山1

烏ヶ山2

『奥大山にて』

ナナカマドと大山
ナナカマドと大山1

縦に

           奥大山1-2

木谷渓谷にて
奥大山2

奥大山3

養魚場後の生けすに映る落ち葉

イケスに映る落ち葉

イケスに映る落ち葉

水のカーテン
水のカーテン1

鏡ヶ成にて
11.11.3大山と森林公園M (145)

像山の紅葉
像山

今年はどこの紅葉も見栄えがせず、皆さんこの日とばかりにどっと車も渋滞するほど
増えて来たので大山鏡ヶ成を後にし一路 森林公園へ向かいました。
この記事のURL | 11月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
高梁自然公園にて(11月7日)
- 2011/11/10(Thu) -
この日の前日姫路の方に親戚の法事に行き、帰りに
神戸の妹宅へ立ち寄る予定だったので、遅くなるので7日に有休を取っていました。
この日は前日0時頃になってしまったので午前中はゆっくり睡眠を取り午後から
休みを利用して高梁の自然公園へ行って見ました。


『高梁自然公園』

キッコウハグマ(亀甲白熊)
花の由来:葉の形が亀甲に似ていて、花の形がヤク(白熊)の毛に似ているため
キッコウハグマ2

キク科の多年草。葉は心臓形、腎臓(じんぞう)形、卵形で、五角形のものもあり、まれに5浅裂するものもある。長柄があり、茎の下部に集まり、やや輪状につく。9、10月、高さ10~30センチメートルの花茎が伸び、十数個の頭花を総状または複総状につける。総包葉は筒状で長さ10~15ミリメートル、中に3個の小花がある。山地の林下に生え、北海道から九州、さらに朝鮮半島南部にも分布する。屋久(やく)島には葉が掌(しょう)状に深裂する変種があり、リュウキュウハグマとよばれる。名は、葉がカメの甲らに似ることによる。

            キッコウハグマ1

落ち葉を前ボケにして
            キッコウハグマ3

花が小さいのでピントが中々思うように合わない(T_T)
            キッコウハグマ4

            キッコウハグマ5

            キッコウハグマ6

スミレ
綺麗な薄紫のスミレが早くも咲いてました
            スミレ1

ヤマラッキョ

池の回りに沢山咲いてました
ヤマラッキョ1

            ヤマラッキョ2

            ヤマラッキョ3

            ヤマラッキョ4

            ヤマラッキョ5

センブリ 

            センブリ1

ナツハゼの実

ヤマハゼの実

お昼頃から撮りに出たので陽射しがだんだん無くなり花がくっきり撮れませんでした。
やはり、陽射しが無いといいのが撮れないですね~(>_<)
                       


            
この記事のURL | 11月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
RSKバラ園の秋ばらパートⅡ(10月23日)
- 2011/11/10(Thu) -
早朝3時に起床し朝焼け・日の出を撮りに出かけましたが、
天気予報が大外れになりせっかくUさん・Mさんをお誘いしましたが、
残念な結果になり虫明湾・大平山・錦海湾などの案内だけになって
しまったその後、11時頃よりRSKバラ園に再度訪ねました。
今回もデジブックにしましたのでご覧ください。


『RSKバラ園のバラ祭りパートⅡ』

中央をクリックしますとフルウインドウで見られます。


この記事のURL | 10月 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
虫明湾の朝(10月23日)
- 2011/11/08(Tue) -
前日の天気予報では何とか大阪・近畿の方でも晴れる予報でしたが、朝起きてみれば
あちゃ~!空に星が無い!おまけに霧雨の様な雨が・・・これじゃ~日の出は無理だな~(>_<)
しかし、前日の予報で晴れると言ってたので、津山のUさんとMさんに連絡してたので
天候が悪くても一様案内だけはと思い3人で錦海湾の方に出かけて来ました。
こんな天気なのに人気スポットとあってカメラマンが10人以上来てました。


『虫明湾・長島にて』

AM5:54 薄ら遠くが明るいが・・・?
長島にて1

AM6:01 日の出の期待はあるけれど・・・?
(300mmにて)
長島にて2

AM6:16 日の出時刻になったが、残念ながら雲が厚く日の出を拝むことはできませんでした。

長島にて3

AM6:19 本来なら島と島との間(鳥居)の直ぐ側から太陽が出る予定でしたが、残念な結果になりました。 
(500mmにて)
長島にて4

大平山にて
日の出がダメだったので今後の為に大平山へ案内しました
大平山にて1

僅かながら光芒が
大平山にて2

天候は悪くとも
大平山にて3

時間と共に刻々と変わる海の表情
大平山にて4

雲間からの陽射しで幾重にも層を作る海
大平山にて5

錦海湾のアッケシ草
笠岡の寄り島ほどの群生は無いけれど点々と・・・

アッケシ草2

アッケシ草3

アッケシ草1

アッケシ草4

お2人に朝焼けと日の出を見せることはできませんでしたが、いろんな場所へ案内出来て
良かったのかも知れません?又機会があれば挑戦して下さい。
この記事のURL | 10月 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |