2012 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 08
世羅夢公園にて(7月22日)
- 2012/07/31(Tue) -
やまびこ農園で汗びっしょりになったので、世羅夢公園の入口にある
世羅ワイナリーで昼食をとりしばらく休んで午後から世羅夢公園の湿地を
訪ねてみました。もうそろそろサギ草が咲いると思っていましたが、
残念ながら、まだ1輪も咲いていませんでしたが、ハッチョウトンボは
湿地に何百も飛んでました。


『世羅夢公園の湿地』

ハッチョウトンボ♂

ハッチョウトンボ1

           ハッチョウトンボ2

ハッチョウトンボ3

           ハッチョウトンボ4

ハッチョウトンボ5

           ハッチョウトンボ6

暑いので逆立ちしています
ハッチョウトンボ7

ハッチョウトンボ9

ハッチョウトンボ♀
ハッチョウトンボ8

ミソハギ

ミソハギ1

ミソハギ2

オグラコウホネ
コウホネ1

コウホネ2

ヌマトラノオ
           ヌマトラノオ1

黄イトトンボ
黄イトトンボ1

黄イトトンボの産卵
黄イトトンボ2

ヘラオモダカ
ヘラオモダカ1

ヘメロカリス
           ヘメロカリス1

ヘメロカリス2

目的はサギ草だったのですが、まだ少し早すぎました。
お盆の頃には沢山のサギ草が見られるそうです。
しかし、沢山のハッチョウトンボが見えて良かっと思います。





スポンサーサイト
この記事のURL | 7月 | CM(1) | ▲ top
やまびこ農園にて(7月22日)
- 2012/07/25(Wed) -
ここ1ヶ月程ずっと左肩が痛く蓮を撮りに行こうか迷いましたが、どうも世羅の蓮が
気になり5時頃に出発する予定でしたが、1時間遅く一人出かけました。
久々のやまびこ農園に7時過ぎに着けば、もう陽が高く昇り暑い陽射しが容赦なく
照らしていました。7~8人居たカメラマンも、撤退して2人だけが蓮を撮ってました。


『やまびこ農園の蓮』
こちらの蓮園は主にお盆用の蓮を栽培してる農園です。お盆頃になればみな刈り取り販売するのが
目的の農園の様です。かつては、いろんな品種の蓮が見られましたが、今は減っているようです。


ミセス・スローカム
やまびこ農園の蓮1

やまびこ農園の蓮2

やまびこ農園の蓮5

やまびこ農園の蓮3

多重にて
やまびこ農園の蓮4

やまびこ農園の蓮6

蓮の蕾に赤いショウジョウトンボが・・・

やまびこ農園の蓮7

やまびこ農園の蓮8

やまびこ農園の蓮10

蓮の葉の間からこんにちわ!
やまびこ農園の蓮11

白い蓮
やまびこ農園の蓮12

後ろ側から
             やまびこ農園の蓮14


シオカラトンボと白い蓮
やまびこ農園の蓮13

シオカラトンボ
シオカラトンボ1

白に薄いピンクの縁取りの蓮
やまびこ農園の蓮15

20cm程のやや小ぶりな蓮畑
やまびこ農園の蓮16

やまびこ農園の蓮17

やまびこ農園の蓮18

やまびこ農園の蓮19

やまびこ農園の蓮21

             やまびこ農園の蓮20

パラソルの休憩所
休憩所

まだまだ蕾の多い蓮畑
やまびこ農園の蓮23

綺麗な色の蓮
やまびこ農園の蓮24

濃いピンクの蓮
やまびこ農園の蓮26

やまびこ農園の蓮27

やまびこ農園の蓮25

すでに散った蓮の葉を多重で
散った蓮1

八重咲きの白い蓮
             やまびこ農園の蓮28

やまびこ農園の蓮28-2

白に薄いピンクの縁取りの蓮とホテイアオイ
やまびこ農園の蓮29

多重で
やまびこ農園の蓮29-2

ホテイアオイ
ホテイアオイ1

ホテイアオイ2

アングルを変えて
             やまびこ農園の蓮30

赤白の八重咲きの蓮
やまびこ農園の蓮30-1

             やまびこ農園の蓮31

やまびこ農園の蓮31

ショウジョウトンボと蓮
             やまびこ農園の蓮33

             やまびこ農園の蓮34

蓮と蝶トンボ

             やまびこ農園の蓮35

やまびこ農園の蓮36

やまびこ農園の蓮37

蓮の葉にとまるショウジョウトンボ
やまびこ農園の蓮38

かくれんぼの蓮の花
やまびこ農園の蓮39

             やまびこ農園の蓮40

白い蓮
やまびこ農園の蓮41

ここ!ここ!と呼んでる蓮の蕾
やまびこ農園の蓮42

またまた蝶トンボが
やまびこ農園の蓮43

やまびこ農園の蓮44

蓮とシオカラトンボ
やまびこ農園の蓮45

シオカラトンボ
やまびこ農園の蓮46

ミセス・スローカム
やまびこ農園の蓮47

炎天下の中休みながら3時間、汗びっしょりで頑張って撮りました。
こちらのやまびこ農園はまだしばらくは、綺麗な蓮が見えると思います。















この記事のURL | 7月 | CM(1) | ▲ top
大佐の渓流と花(7月21日)
- 2012/07/25(Wed) -
この日、午前中仕事で、午後から暑かったので涼を求め大佐の渓流とそこに咲く花を撮りに出かけて来ました。

『大佐の渓流』

大佐の渓流1

大佐の渓流7

大佐の渓流6

大佐の渓流2

大佐の渓流3

射流
大佐の渓流4

大佐の渓流5

大佐の渓流8

大佐の渓流9

大佐の渓流10

大佐の渓流11

川の沿いに咲くギンバイ草

ギンバイソウ1

ギンバイソウ2

ギンバイソウ3

ギンバイソウ4

蕾のギンバイソウ
ギンバイソウ5

道路際に咲いてたキツネノカミソリ(今年初)
毎年、同じ場所で何処よりも早く咲いてます。
キツネノカミソリ1

アップで
キツネノカミソリ1-2

谷川のピンクのギンバイソウ
             ピンクのギンバイソウ1

残念ながら飾り花は咲いてましたが、中央の花はまだ蕾でした。

ピンクのギンバイソウ2

             ピンクのギンバイソウ3

ギンバイソウにテング蝶が・・・
ピンクのギンバイソウ3-2

トリミングして
ピンクのギンバイソウとテング蝶

この日、さあ~帰ろうとしましたら、岡山県下に洪水警報が出され岡山道の有漢~総社間が通行止めに
なってしまい、大周りして帰るはめになりました。帰宅すれば、21時頃になってしまいました。

この記事のURL | 7月 | CM(1) | ▲ top
今年初の蓮華升麻(7月20日)
- 2012/07/23(Mon) -
この日は、津山山陰方面の仕事だったので、天気の状況を見ながら玉泉寺で
蓮華升痲の花が2日前に開花したと聞いていたので立ち寄ろうか迷いましたが、
好きな花なので、思いきって立ち寄って来ました。
昨年は7月23日に初めて撮りましたが、今年は17日に開花したようです。
これから、お盆頃まで少しずつ開花の様です。


玉泉寺の蓮華升痲(森の貴婦人)
咲きたての蓮華升痲
             蓮華升痲1-2

蓮華升痲1

多重で森の貴婦人の様に
蓮華升痲1-4

             蓮華升痲1-5

アングルを変えて
蓮華升痲1-3

一番最初に咲いた蓮華升痲
すでに色がさめてました
             蓮華升痲2

蓮華升痲2-2

             蓮華升痲2-3

この日開き始めた蓮華升痲
蓮華升痲3

             蓮華升痲3-2

明日開花する蓮華升痲
             蓮華升痲4

蓮華升痲4-2

ホトトギス
             ホトトギス1

ホトトギス2

ホトトギス3

晴れていたのに急に雨が降ってきたりで中々思うように撮れませんでしたが、
咲きはじめのレンゲショウマに出会えてよかったです。私が1番乗りかも・・・?この日はまだ5輪程しか咲いていませんでした。

この記事のURL | 7月 | CM(1) | ▲ top
島村さんちの花(7月15日)
- 2012/07/23(Mon) -
鯉ヶ窪湿原からの帰りにちょっとだけ島村さんちの花を見せて頂きました
オグラセンオウが鯉ヶ窪湿原のより綺麗に沢山咲いてました。
他にも色々咲いてましたが、時間がないので少しだけ撮っただけでしたが
島村さんはとてもお元気でした。


オグラセンオウ
オグラセンオウ1

部分的に
             オグラセンオウ1-2

白い桔梗
白い桔梗1

             白い桔梗2

白い桔梗とクマバチ
             白い桔梗3

ヤマホトトギス
あちこちに沢山咲いてました
ホトトギス1

白いストケシア
白いストケシア

?ユリ
             ユリ1

ソープワード
             白い花1

まだ色々撮りたかったけれど時間がありませんでした。
この記事のURL | 7月 | CM(1) | ▲ top
鯉ヶ窪湿原にて(7月15日)
- 2012/07/19(Thu) -
高松城址の蓮を撮った後、昨年のこの時期にオグラセンオウが、綺麗に咲いてたのを
覚えていたので鯉ヶ窪湿原の方に行ってみました。


『鯉ヶ窪湿原にて』

オグラセンノウ

咲いてはいましたが、まだ咲き始めで3株程でした、20日頃が見頃のようです。
オグラセンノウ2

             オグラセンノウ1

オグラセンノウ3

             オグラセンノウ4

             オグラセンノウ5

シモツケ草
シモツケ1

             シモツケ2

             シモツケ3

チダケサシ
             チダケサシ1

チダケサシにとまるシジミ蝶
             チダケサシ2

オカトラノオ
オカトラノオ1

クサレダマ
             クサレダマ1

ハンカイソウ
ハンカイソウ1

ノカンゾウ
ちょっと遠くに
ノカンゾウ1

コバノトンボソウ
             コバノトンボソウ1

             コバノトンボソウ2

             コバノトンボソウ3

ヒツジグサ
             ヒツジ草1

アギナシと蝶
             アギナシ1

             アギナシ2

ヤマホトトギス
ホトトギス1

他にもカキランやタチカモメヅルなど色々咲いてるようでしたが、日中とても暑くなり
引き揚げました。
この記事のURL | 7月 | CM(1) | ▲ top
高松城址の蓮パートⅡ(7月15日)
- 2012/07/18(Wed) -
前回、高松城址を訪れ、あれから1週間が経ち、少しは花数が増えてると期待して
訪ねましたが、以前よりは多く咲いていましたが、昨年、一昨年の蓮の花と比較すれば
1/3程も咲いてなくがっかりでした。今年の蓮はちょっとおかしいです。
それでも、全ての蓮を撮ることはできないので、何んとか撮りました。


『高松城址の宗治蓮』

宗治蓮1

宗治蓮2

宗治蓮3

宗治蓮4

宗治蓮5

宗治蓮6

宗治蓮7

宗治蓮8

私にまるでご苦労さんと声をかけてるようです。
宗治蓮9

クマバチも忙しく蜜を求めてるようです
宗治蓮10

宗治蓮11

宗治蓮12

宗治蓮13

蓮の蕾にトンボが
宗治蓮14

            宗治蓮14-2

宗治蓮15

蓮の花びらにとまったトンボ
宗治蓮16

花びらにとまるトンボを見るのは珍しい!
宗治蓮17

宗治蓮18

            宗治蓮19

橋の下の蕾
            宗治蓮20

蓮の葉の下から
宗治蓮21

青空に真っすぐ伸びる蓮
            宗治蓮22

宗治蓮23

宗治蓮24

まだまだいろんな構図で撮りたかったけれど花数が少ないので終わりにしました。



この記事のURL | 7月 | CM(0) | ▲ top
自然保護センターにて(7月8日)
- 2012/07/11(Wed) -
午前中、高松城址の蓮を撮り、午後から佐伯の自然保護センターを訪ねて来ました。
目的は絶滅危惧種のオグラセンオウの様子を見たかったので訪ねましたが、
昨年は6月の終わりごろだったので、ちょっと時期が遅れたのかな?
通常は、カワラナデシコが咲く頃には、少し遅れて咲くようです。


『自然保護センターにて』
前日の大雨で保護センター内も土砂で大荒れでした。
オグラセンノウ
オグラセンオウ1

オグラセンオウ2

寂しく一輪
オグラセンオウ3

オグラセンオウ3-2

倒れたのを起こして
オグラセンオウ4

遠くに
オグラセンオウ5

ベニシジミとオグラセンノウ
オグラセンオウ6

オグラセンオウ7

再び戻って
            オグラセンオウ8

オグラセンオウ9

            オグラセンオウ10

オグラセンオウ11

クサレダマ
クサレダマ1

前日の雨で横倒しに
クサレダマ2

            クサレダマ3

ハッチョウトンボ♂
ハッチョウトンボ1

ハッチョウトンボ2

ハッチョウトンボ♀
ハッチョウトンボ3

カワラナダシコ
カワラナデシコ1

カワラナデシコ2

            カワラナデシコ3

ショウジョウトンボ
ショウジョウトンボ1

オカトラノオ
オカトラノオ1

オカトラノオ2

オカトラノオ5

            オカトラノオ3

            オカトラノオ4

ユウスゲ
            ユウスゲ1

ユウスゲ2

ユウスゲ3

            ユウスゲ4

            ユウスゲ5

自然ホゴセンターのオグラセンオウは花芽があまりなく前日の雨であまりよくなかったです
ハッチョウトンボも少ししか見られませんでした。これから夏にかけてまだまだいろんな野草や
昆虫が見られると思います。







この記事のURL | 7月 | CM(1) | ▲ top
高松城址の蓮パートⅠ(7月8日)
- 2012/07/10(Tue) -
後楽園の観連節が終わった頃より高松城址では宗治蓮が咲き始めます。
前日、岡山県下では今までにないような大雨に見まわれ、この高松城址
一帯でも蓮の葉が水につかったそうです。
蓮の花は咲くには咲いていましたが、まだ1分咲き程度でした。


『高松城址の蓮パートⅠ』

宗治蓮22

宗治蓮23


宗治蓮1

宗治蓮1-2

宗治蓮5

宗治蓮6

蓮と蜜蜂

宗治蓮2

宗治蓮2-2

            宗治蓮2-3

            宗治蓮3

宗治蓮4

宗治蓮7

蓮とアマガエル
            宗治蓮8

            宗治蓮8-2

            宗治蓮9

            宗治蓮10

            宗治蓮11

            宗治蓮12

宗治蓮13

宗治蓮14

池への写り込み
            宗治蓮15

宗治蓮16

多重にて
宗治蓮16-2

宗治蓮17

            宗治蓮18

蓮とトンボ
宗治蓮19

トンボが飛び立つ一瞬
宗治蓮20

トンボの捕食
宗治蓮21

宗治蓮24

宗治蓮25

宗治蓮26

宗治蓮27

青空に浮かべて(多重)
宗治蓮27-2

アップして
宗治蓮27-3

陽射しを浴びて
宗治蓮28

蓮と影
            宗治蓮29

ルンルン蓮
宗治蓮30

ネジバナ
ネジバナ1

            ネジバナ2

ネジバナと子カマキリ

            ネジバナ3

あんたが大将
            ネジバナ4

ネジバナとバッタ
            ネジバナ5

モデルになって貰ってる子供
宗治蓮31

今回の高松城址の宗治蓮はまだ1分咲き程度だったので、またチャレンジする予定です。
この記事のURL | 7月 | CM(0) | ▲ top
わが家に咲いたスイレンボク(7月7日)
- 2012/07/10(Tue) -
仕事を終えてわが家の庭を見ていると、昨年買ったスイレンボクの花が一輪
咲いてたので撮ってみました。よく見ると5~6輪の蕾が出来てました。
今年は昨年に比べると遅い開花です。


スイレンボク(睡連木)

「睡蓮」のような花を咲かせる木という ことから、「睡蓮木」と呼ばれるようになりました
水連木1

水連木2

向きを変えて
水連木3

多重にて
水連木4

水連木5

山野草のお店なので売ってるのですが、昨年たまたまホームセンタータイムで
安く売っていたのを見かけたので買って置いたのが咲いてくれました。
この記事のURL | 7月 | CM(1) | ▲ top
わが家のクチナシと隣のカラー(7月5日)
- 2012/07/09(Mon) -
仕事が早く終わったので、わが家に今年初めて咲いたクチナシの花と
隣のカラーの花を撮ってみました。


わが家の梔子(クチナシ)
今まで、虫が来るので短く剪定してたので、全くクチナシの花を見ることがなかったのですが、
おふくろが、花が見たいと言うので予防をして切らずにしてたら今年は10輪以上の蕾が出来て
いて、花が咲けば撮ろうと思ってました。


クチナシ1

クチナシ2

多重でソフトに
クチナシ3

             クチナシ4

隣の道端のプランターに咲くカラー
             カラー1

カラー2

             カラー3

花を覗いてみると
             カラー4

多重でソフトに
             カラー5

カラーの花は三角な葉の中央よりニョッキリ出ているので、葉と花を一緒に撮るには
結構難しい花でした。
この記事のURL | 7月 | CM(0) | ▲ top
玉泉寺にて(6月30日)
- 2012/07/07(Sat) -
雨の中長法寺を後に、再び玉泉寺を訪れてみました。

『玉泉寺の花』

濃いピンクササユリ
ササユリ1

多重1
ササユリ1-2

多重2
ササユリ1-3

カキラン
             カキラン1

アップで
             カキラン2

ヒメユリ
まんさく園のヒメユリに比べると花の幅が広いです
             ヒメユリ1

横に               
ヒメユリ1-2

ウチョウランの滴
             ウチョウラン1-2


ギンバイソウ
ギンバイソウ1

ギンバイソウ2

イワガラミ(ツルアジサイ)
イワガラミ1

まだまだ綺麗に咲いてた紫陽花
山アジサイ1

山アジサイ1-2

山アジサイ2

山アジサイ3

山アジサイ4

山アジサイ5

山アジサイ6

山アジサイ7

山アジサイ7-2

山アジサイ8

山アジサイ9

アジサイ

今回は、雨が降っていたので中々思うように撮れませんでした。
綺麗なササユリがまだ咲いていたのでよかったです。
山アジサイは終りになりますが、これから普通の紫陽花が沢山見られると思います。
この記事のURL | 6月 | CM(1) | ▲ top
長法寺にて(6月30日)
- 2012/07/04(Wed) -
1週間前に行く予定だったのに1週間遅れてしまいました。
やはり、花は、花期を逃すといい花景色は撮れないなと感じた次第です。
曇りのち雨の天気予報だったので、現地に7時に着くように出ましたが、予定より早く
雨が降りはじめ、傘をさしての撮影で撮りにくかったです。


『長法寺』

参道
長法寺1

長法寺3

長法寺4

参道上部より
長法寺2

長法寺6

長法寺7

長法寺8

長法寺9

長法寺9

長法寺10

ソフトに
            長法寺10-2

長法寺11

長法寺12

紫陽花にカタツムリが・・・
長法寺13

すでに痛みかけた清水沢
長法寺14

ストケシア
             ストケシア1

青い紫陽花とカタツムリ
             長法寺15

綺麗な水色の紫陽花
長法寺16

長法寺17

長法寺19

長法寺18

沙羅の花
沙羅の花1

            沙羅の花2

沙羅の花3

つくばいの中の沙羅の花
沙羅の花4

今年の長法寺の紫陽花は1週間遅れたので見頃は、やはり過ぎていました。
又、来年に期待したいと思います。






















この記事のURL | 6月 | CM(0) | ▲ top
わが家で咲いたヒメユリ(6月26日)
- 2012/07/03(Tue) -
6月16日にまんさく園にお邪魔した時に一鉢頂いたヒメユリの花が25日にやっと開花
したので、26日仕事を終え、夕方ヒメユリを撮ってみました。


1本の姫百合

1本のヒメユリをいろんな効果アングルで撮ってみました
             ヒメユリ1

多重で
             ヒメユリ2

暈しを入れて
             ヒメユリ3

横に
ヒメユリ4

陽射しを受けて
             ヒメユリ5

反対方向より
             ヒメユリ6

多重にて
             ヒメユリ7

ソフトなイメージに
ヒメユリ8

ヒメユリ9

多重分身の術(横)
同じヒメユリを距離と位置を変えて多重で撮ってみました
ヒメユリ10

玉呆けをバックに
             ヒメユリ12

             ヒメユリ13

             ヒメユリ14

1本の鉢植えのヒメユリでいろんなバージョンにを撮ることが出来ます。
まだまだ工夫して撮ればいろんなアングルで楽しめます。
時間のあるときに皆さんも挑戦してみて下さい。

この記事のURL | 6月 | CM(0) | ▲ top
安養寺にて(6月28日)
- 2012/07/01(Sun) -
藤戸寺であまり沙羅の花が咲いてなかったので、安養寺の紫陽花と
沙羅の花などを撮りに行って見ました。


『安養寺』

安養寺1

安養寺2

安養寺3

安養寺4

安養寺5

安養寺6

可愛い石造
安養寺7

安養寺7-2

             安養寺8

ユリズイセン
             ユリズイセン1

インドハマユウ
タイワンハマユウ1             

紫陽花

紫陽花1

             紫陽花2

紫陽花3

紫陽花4

紫陽花5

紫陽花6

紫陽花7

紫陽花8

紫陽花9

沙羅の花(ナツツバキ)
沙羅の花1

多重にて
沙羅の花1-2

             沙羅の花2

沙羅の花3

落ちた沙羅の花を
             沙羅の花4

沙羅の花5

             安養寺9

             紫陽花10

紫陽花11

紫陽花12

紫陽花13

紫陽花14

紫陽花15

紫陽花16

紫陽花17

紫陽花18

紫陽花19

紫陽花20

安養寺20

安養寺の紫陽花は終盤でしたが、何んとか撮れました。
例年に比べると段々と花の数が減っているように感じました。




この記事のURL | 6月 | CM(0) | ▲ top
藤戸寺の沙羅の花(6月28日)
- 2012/07/01(Sun) -
仕事が早く終わったので、藤戸寺の沙羅の花が見頃だと聞き訪ねてみました。(藤戸寺では22・23.24日が沙羅の花の観賞会だったようです)

沙羅の花(ナツツバキ)
(本堂昇り口の沙羅の花)
沙羅の花1

沙羅の花2

(本堂横の沙羅の花)
沙羅の花3

望遠で
沙羅の花4

             沙羅の花5

沙羅の花6

泰山木の花
本堂下の広場に大きく開いた泰山木の花が2輪ほど咲いてました

泰山木の花1

今年は聞くことによれば、本堂横の沙羅の木はあまり花芽がなく少ししか咲かなかったようです。
この記事のURL | 6月 | CM(0) | ▲ top
| メイン |