2012 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2013 02
雪景色(1月27日)
- 2013/01/30(Wed) -
上斎原の岩井滝へ行く道中の雪景色は、一面銀世界で冬にふさわしい情景に
見とれながら、雪景色を堪能しました。


『上斎原の雪景色』

岩井滝までの雪景色
上斎原の雪景色1

滑らかな新雪
上斎原の雪景色2

            上斎原の雪景色3

雪と芒
上斎原の雪景色6

青空と雪をかぶった杉林
上斎原の雪景色4

上斎原の雪景色5


上斎原の雪景色7

岩井滝までの雪道
上斎原の雪景色8

小川を埋める雪
上斎原の雪景色9

上斎原の雪景色10

角もち一丁焼きあがり!積雪何cm?
上斎原の雪景色11

上斎原の雪景色12

埋もれる杉林
上斎原の雪景色13-2

上斎原の雪景色13

上斎原の雪景色14

一面雪景色
上斎原の雪景色15

木影
上斎原の雪景色16

カーブミラーにチーズ!
記念撮影

小川
上斎原の雪景色17

恩原高原スキー場
恩原湖の雪景色1

恩原湖の雪景色
恩原湖の雪景色2

恩原湖の雪景色3

恩原湖の白樺
恩原湖の雪景色4

また、け~よ~!
雪だるま

朝より久々にいい天気に恵まれ雪の中を歩き疲れましたが、
素晴らしい雪景色と氷柱を見ることが出来てラッキーでした。




スポンサーサイト
この記事のURL | 1月 | CM(2) | ▲ top
岩井滝の氷柱と近辺の雪景色(1月27日)
- 2013/01/28(Mon) -
奥津湖・道の駅を後にし、一路 岩井滝の氷柱を目指しました。
1日前は曇り空だったのに、まさかの青空で皆さん撮る気まんまん!
滝までどのくらいの距離があるのか分からないまま、50cm以上ある
雪の中を無謀にも長靴で4人で行進!雪に足を撮られ、ありゃ~ありゃ~スポ!スポ!・・・誰か~!
膝まで雪に埋まりながら、汗だくで・・・何とかたどり着来ました。


『冬の岩井滝』

冬の岩井滝1

駐車場もトイレもすっぽり雪の中
冬の岩井滝2

子宝はもういらない!
冬の岩井滝3

レンズに雪が付きソフトフォーカスに!
冬の岩井滝4

遠くから見る雪の岩井滝
            冬の岩井滝5

青空と雪木
冬の岩井滝6

青空と凍りついた岩井滝
冬の岩井滝7

積雪で滝の落差が・・・
            冬の岩井滝8

アップで
冬の岩井滝9

更にアップで
冬の岩井滝10

側面より
            冬の岩井滝11

滝の中より
冬の岩井滝12

滝の中
冬の岩井滝13

鋭く尖った氷柱
            冬の岩井滝14
                        
氷のカーテン
冬の岩井滝15

氷の中で洗礼を受ける住人
冬の岩井滝16

氷柱
            冬の岩井滝17

            冬の岩井滝18

この記事のURL | 1月 | CM(4) | ▲ top
県北の雪景色(1月27日)
- 2013/01/28(Mon) -
県北の写真仲間のUさんより岩井滝の情報を頂き、急遽思い立ち
岡山県北へ写真仲間4人で、奥津湖辺りの雪景色を撮り岩井滝を目指しました。
冬の雪景色は県南に住んでる者には、あまり撮る機会がないので楽しみでした。


青い空と雪景色

嘘のように晴渡った鏡野 奥津湖 AM8:24
奥津湖1

奥津湖2

鏡野で5cm程の積雪
奥津湖3

駐車場も銀世界
奥津湖4

綿菓子の様なふんわりとした雪・・・美味しそう~
            奥津湖5

ほんの10分ほど経つと陽射しと雲が・・・ AM8:34
奥津湖6

青空と湖面に映る山 AM8:35
奥津湖7

奥津道の駅の雪景色 AM8:58
奥津道の駅

久々の奥津湖の雪景色に目を奪われました。
この記事のURL | 1月 | CM(0) | ▲ top
わが家の冬の花(1月22日)
- 2013/01/22(Tue) -
今年は寒いせいか、わが家の花も例年に比べると花の咲くのが遅いです。
やっと満月蝋梅・侘助椿が咲きはじめてたので、今日は早く仕事も
終わったので撮ってみました。


『わが家の冬の花』

満月蝋梅
満月蝋梅1

満月蝋梅2

紅侘助椿
まだ、咲きはじめで3輪ほどだけです。
わび介椿1

多重にて
侘び介椿2

アップで
わび介椿2

縦にアップで
            わび介椿3

鉢植えの紅侘助椿も1輪だけさいてました。
13.1.22わが家の満月蝋梅・侘び介椿M (81)

今日は、雨の為どんよりと曇っていたので、陽射しの効果がありませんでした。
まだ、満月蝋梅も侘助椿も咲きはじめなので、また沢山咲いたときに撮って見たいと思います。
この記事のURL | 1月 | CM(3) | ▲ top
瀬戸大橋のライトアップ
- 2013/01/20(Sun) -
早朝より玉津港の日の出、半田山植物園で一緒に撮影した写真仲間(Kさん)と一緒に
瀬戸大橋のライトアップを別の撮影ポイントに行き車の光跡などを撮ってみました。


『瀬戸大橋のライトアップと光跡』

瀬戸大橋のライトアップ5

瀬戸大橋のライトアップ6

撮影ポイントを変えて
瀬戸大橋のライトアップ1

縦に
            瀬戸大橋のライトアップ2

瀬戸大橋のライトアップ3

東屋の下から
瀬戸大橋のライトアップ4

最後に瀬戸大橋のライトアップを撮りに行きましたが、やはり空が曇っていたので、海の情景が
撮れなかったのは残念でしたが、割合に暖かかったのはよかったです。また機会があれば
天気の良い日に撮りに行って見たいと思います。
この記事のURL | 1月 | CM(4) | ▲ top
鷲羽山の夕暮れ(1月19日)
- 2013/01/20(Sun) -
午後まで半田山植物園で冬の花を撮った後、一度帰宅し21日の荷を積みに行き
4時頃より思い立ち、鷲羽山へ夕陽を撮りに行ってみました。


『鷲羽山の夕暮れ』

夕陽 PM4:54
鷲羽山の夕陽1

鷲羽山の夕陽2

あら~!また雲の中へ PM5:06
鷲羽山の夕陽3

赤い太陽が雲と島の隙間からちらっと! PM5:17
鷲羽山の夕陽4

アップで 夕陽もおしいな~!
鷲羽山の夕陽

夕陽が落ちて島の様な巨大船が・・・ PM5:23
巨大船1

瀬戸大橋のライトアップ 斜鳥橋
斜鳥橋1

斜鳥橋2

下津井瀬戸大橋
下津井瀬戸大橋1

ホワイトバランス:蛍光灯
下津井瀬戸大橋2

こちらに来ると半田山で一緒に撮った写真仲間も鷲羽山の方に来てました。
夕陽も残念ながらほんのわずかに紅い太陽が見えただけでした。
鷲羽山に来たついでに瀬戸大橋のライトアップを仲間と別のスポットを
訪ねることにしました。


この記事のURL | 1月 | CM(0) | ▲ top
半田山植物園にて(1月19日)
- 2013/01/20(Sun) -
玉津港の日の出は残念でしたが、そこでよく出会う方Oさんと・話が合い
写真仲間のKさんと半田山植物園で今日も冷えていたのでシモバシラができて
いるのではと大急ぎで半田山植物園に行きましたが、シモバシラは
印程しか付いていませんでした。仕方なく蝋梅などを皆さんと撮ってみました。


『半田山植物園の冬の花』

紅梅
ほんの4~5輪開きはじめてました
紅梅1

素心蝋梅 
青空に柔らかな黄色が映える素心蝋梅
素心蝋梅1

素心蝋梅2

素心蝋梅3

満月蝋梅
満月蝋梅は早くから咲いていたので終盤でした
満月蝋梅1

和蝋梅
和蝋梅も早終盤を迎えてましたが、Oさんがいいアングルを見つけてたので便乗して撮ってみました。
和蝋梅1

縦に電灯のように
            和蝋梅1-2

温室の中はもう春の陽気
チュウリップ
チュウリップ1

ウナズキヒメフヨウ   
            ウナズキヒメフヨウ1

ランの花(名前が・・ワカランでした)
ラン1

多重で妖精のように
ラン1-2

キンカチャ 黄色い椿の蕾
キンカチャの蕾1

マツバラン
マツバラン

如来 多肉植物
如来1

アップで
如来2

サボテン
何?サボテンかな~?誰かの頭の様な・・・
サボテン1

アロエの花
            アロエの花1

今回、この半田山植物園ではマンサクや日本水仙の花も咲いていましたが、写真仲間と
偶然ご一緒したKさんたちと撮ってる内に撮るのを忘れてましたが、また次回に沢山
咲いた時に撮りたいと思います。今回は皆さんと楽しい撮影会でした。

この記事のURL | 1月 | CM(0) | ▲ top
錦海湾の日の出(1月19日)
- 2013/01/20(Sun) -
大阪が晴れのち曇り、岡山も晴れのち曇りの天気予報だったので、玉津港に
早朝より行ってみましたが、冬の天気予報は、信用ならないものだとつくづく
思いました。結果は、どんよりととした雲に阻まれ薄っすらと出た日の出でした。


玉津港の日の出

朝焼け AM6:54 ホワイトバランス:蛍光灯
玉津港の朝焼け1

朝焼け AM6:58 ホワイトバランス:晴れ
玉津港の朝焼け2

出港する牡蠣船
玉津港の朝焼け3

日の出 出たぞ~! AM7:09
日の出1

日の出 いつの間にか雲の中で達磨に・・・ AM7:10
日の出2

日の出 AM7:11
日の出3

カモメが嘲笑って旋回 おとといきやがれ・・・と!
カモメ1

大サギも・・・またね~と飛んでるような?
ダイサギ1

鴨たちも・・・またカモ~ン!と・・・
カモ1

雲の隙間から光芒が鼠島を照らす
光芒1

休日とあって10人以上の日の出マニアが来てましたが、雲が横たわり日の出時間頃まで
誰もカメラを出していませんでした。薄っすら日の出は出たものの残念でした。
次回また天候が良ければ、再チャレンジします。
この記事のURL | 1月 | CM(0) | ▲ top
山陰の白鳥パート2(1月13日)
- 2013/01/15(Tue) -
白鳥が寝床としてる水鳥公園を後にし、次に餌場となってる安来野義平野の白鳥ロードの方を
訪ねてみました。こちらでは、すでに300羽以上の白鳥が飛来していました。
餌となるのは稲のおち穂(二番穂)で、稲刈りの終った後生えてくる茎にはわずかながら
穂がついており、それをこさげて食べているそうです。根も食べるそうです。


『白鳥ロードの白鳥』

白鳥ロードの白鳥3

餌場の白鳥
白鳥ロードの白鳥1

白鳥のつぶやき
白鳥ロードの白鳥2

水を張った田んぼで
白鳥ロードの白鳥5

白鳥ロードの白鳥4

水田んぼで啄ばむ白鳥
白鳥ロードの白鳥6

水田を駆けて飛翔
白鳥ロードの白鳥7

白鳥ロードの白鳥8

餌を求めて飛び立つ白鳥
白鳥ロードの白鳥9

白鳥ロードの白鳥10

白鳥ロードの白鳥11

白鳥ロードの白鳥12

着水してくる白鳥
白鳥ロードの白鳥13

次の餌場に向かう白鳥
白鳥ロードの白鳥14

形よく飛ぶ白鳥
白鳥ロードの白鳥15

白鳥ロードの白鳥16

白鳥の群れと飛翔
白鳥ロードの白鳥17

餌場に着地
白鳥ロードの白鳥18

連なって飛翔
白鳥ロードの白鳥19

白鳥ロードの白鳥20

白鳥ロードの白鳥21

白鳥ロードの白鳥22

そろって滑空
白鳥ロードの白鳥23

白鳥ロードの白鳥24

水走り
白鳥ロードの白鳥25

白鳥ロードの白鳥26

白鳥ロードの白鳥27

カッコよく飛翔
白鳥ロードの白鳥28

白鳥ロードの白鳥29

あ~らよっと~!
白鳥ロードの白鳥30

白鳥ロードの白鳥31

後を追って・・・
白鳥ロードの白鳥32

白鳥ロードの白鳥33

白鳥ロードの白鳥34

餌場の田んぼに降りる白鳥
白鳥ロードの白鳥35

白鳥ロードでは、水田と田んぼに約300羽以上の白鳥が居ましたが、曇り空だったので
ちょっと残念でした。次回は青空の下で優雅に飛翔する白鳥を撮ってみたく思いました。
はじめて沢山の白鳥が見えたのはよかったです。
この記事のURL | 1月 | CM(4) | ▲ top
山陰の白鳥パート1(1月13日)
- 2013/01/14(Mon) -
この時期、花もまだ少なく、日の出も曇りがちな天気が続いているので、
撮るものもあまりないので、写真仲間と早朝より山陰へ、はじめて白鳥を撮りに行ってみました。
最近は曇っているものの、県北にも雪もあまり降ってないので、ちょっと寂しい
水鳥公園の冬景色でしたが、沢山の白鳥や鴨に出会うことが出来ました。


『水鳥公園の白鳥たち』

朝焼けのつばさ池と水鳥 AM6:54
水鳥公園の白鳥1

まだ眠ってる白鳥たち
水鳥公園の白鳥2

朝の毛つくろいをする白鳥
水鳥公園の白鳥3

起き始めた白鳥
水鳥公園の白鳥4

次々に集まる白鳥
水鳥公園の白鳥5

ガア~ガア~と、まるでおしくらまんじゅうの様に集まる白鳥と鴨・・・どうしたの~?
水鳥公園の白鳥6

鴨たちも・・・カモ~ン!
水鳥公園の白鳥7

今朝の朝焼け綺麗やな~と言ってるのか?
水鳥公園の白鳥8

大山の肩からの日の出と白鳥 AM7:27
水鳥公園の白鳥9

黄金に輝くつばさ池と白鳥
水鳥公園の白鳥10

水鳥公園の白鳥11

朝の水浴び
水鳥公園の白鳥12

こちらを見て・・・?
水鳥公園の白鳥13

知らんぷり
水鳥公園の白鳥 14

首をこっくり!こっくり!して仲間に離陸の合図
水鳥公園の白鳥15

それ~!餌場に行くぜ~!
水鳥公園の白鳥16

綺麗に並んで飛翔
水鳥公園の白鳥17

次々と水を蹴って離陸
水鳥公園の白鳥18

水鳥公園の白鳥19

水鳥公園の白鳥20

優雅に飛翔
水鳥公園の白鳥21

次々と離陸
水鳥公園の白鳥22

水鳥公園の白鳥23

この一団もそろそろ行く気配
水鳥公園の白鳥24

こちらに向きを変えて離陸
水鳥公園の白鳥25

目の前を離陸
水鳥公園の白鳥26

またまた次が・・・
水鳥公園の白鳥27

鴨ッチ危ねえぞ~!
水鳥公園の白鳥28

よッシャ~!
水鳥公園の白鳥29

ナイス!
水鳥公園の白鳥30

ヌートリアが目の前を悠然と横切り・・・ワイルドだろ~?
ヌートリア1

また次の一行が・・・
水鳥公園の白鳥31

水鳥公園の白鳥32

水鳥公園の白鳥33

綺麗なフォームで・・・
水鳥公園の白鳥34

そろそろ行きますか~
水鳥公園の白鳥35

ヨッシャー!
水鳥公園の白鳥36

目の前にシギが・・・
シギ1

ラストは東に向かってランディング
水鳥公園の白鳥37

安来の餌場の方に・・・
水鳥公園の白鳥38

今回、はじめて水鳥公園を訪れ、はじめて沢山の白鳥を目にし、この時期にしては、
晴れのち曇りの天気に恵まれ、暖かく楽しかったです。
10時半頃まで撮り、次に安来の白鳥ロードへ向かいました。
この記事のURL | 1月 | CM(2) | ▲ top
半田山植物園にて(1月5日)
- 2013/01/06(Sun) -
長島で日の出を撮った後、しばらく休んで、5日から開園する半田山植物園を
訪ねてみました。入園口で、今日は霜柱が出来てると聞きさっそく撮りに行ってみましたら、今日は岡山市内も氷点下の冷え込みだったので大きな霜柱が出来てました。



『半田山植物園にて』
霜柱
霜柱1

            霜柱2

アップで
            霜柱3

直ぐ側にこんな花が?トウダイグサかな?
トウダイグサ1?

アップで
トウダイグサ2?

カルーナ・ブルガリス(ギョリュウモドキの紅葉)
ギョリュウモドキ1

満月蝋梅
満月蝋梅1

            満月蝋梅2

満月蝋梅3

満月蝋梅4

満月蝋梅5

和蝋梅
和蝋梅1

サザンカ(白)は終盤でした
サザンカ白1

サザンカ白2

サザンカ(赤)
サザンカ赤1

サザンカ赤2

エナガの群れが頭上に
エナガ1

エナガ2

半田山植物園では冷え込みの中、霜柱が見えたのはよかったのですが、
花は蝋梅とサザンカぐらいしかなかったので早々に引き揚げました。
今月末になれば、日本水仙の花も沢山咲くと思います。
この記事のURL | 1月 | CM(2) | ▲ top
長島の日の出(1月5日)
- 2013/01/05(Sat) -
元旦の初日の出は厚い雲に阻まれ高い位置からの日の出でしたので
再度リベンジに行って来ました。今日も昨日に続き氷点下の寒い日でした。
6時頃に現地に着いたときは大阪方面は雲に覆われてましたが、夜明けに
近づくにつれ段々と薄くなり今年初の達磨をゲット出来ました。


『長島の日の出』

長島の朝焼け AM6:35 ホワイトバランス:蛍光灯
朝焼け1

長島の朝焼け AM6:35 ホワイトバランス:晴天日陰
朝焼け2

日の出前 AM6:58
日の出前1

次々に出港する漁船  AM7:02
日の出前2

日の出1 AM7:08・56
日の出1

日の出2 AM7:09:08
日の出2

日の出3 AM7:09:51
日の出3

日の出4 AM7:10:14
何んと!でっかい貨物船が!
日の出4

日の出5 AM7:10:19
日の出5

日の出6 AM7:10:22
日の出6

日の出7 AM7:10:24
日の出7

日の出8 AM7:10:28
日の出8

日の出9 AM7:10:32
日の出9

日の出10 AM7:10:41
日の出10

日の出11 AM7:10:47
日の出11

日の出12 AM7:11:01
日の出12

日の出13 AM7:11:17
日の出13

日の出14 AM7:11:32 
日の出14

日の出15 AM7:11:44  
日の出15

日の出16 AM7:11:54
日の出16

日の出17 AM7:11:58
日の出17

日の出18 AM7:12:07
日の出18

日の出19 AM7:12:26
日の出19

日の出20 AM7:12:39 
日の出20

日の出21 AM7:12:57
日の出22

日の出23 AM7:13:10
日の出23

漁場へ向かう漁船 太陽は雲の中へ AM7:21:21
日の出24

漁船

漁場の牡蠣船
漁場

長島神社
手影島の長島神社

今年はじめての達磨をゲット出来ました(^_^)v
今日は、この長島で日の出を撮ってるのは私一人だけでした。


この記事のURL | 1月 | CM(2) | ▲ top
後楽園初春祭Ⅱ(1月3日)
- 2013/01/03(Thu) -
お正月も早3日になり、この日も、日の出を撮りに行く予定でしたが、
やはり、大阪・近畿方面の天気が悪く諦めて、再度後楽園初春祭のイベント
丹頂の放鳥を撮りに行って来ました。今日は、元旦に比べると雲が多く
とても寒い一日でした。でも何とか撮れました。


『丹頂の放鳥』

2羽で飛翔
丹頂の放鳥1

4羽がそろって行進
丹頂の放鳥2

4羽で飛翔
丹頂の放鳥3

丹頂の放鳥4

丹頂の放鳥5

丹頂の放鳥6

丹頂の放鳥7

丹頂の放鳥8

丹頂の放鳥9

3羽が着陸体制
丹頂の放鳥10

1羽が遅れて
丹頂の放鳥11

着地してやれやれ
丹頂の放鳥12

再び2羽低空で飛翔
丹頂の放鳥13

沢ノ池上空
丹頂の放鳥14

丹頂の放鳥15

丹頂の放鳥16

丹頂の放鳥17

カモメの乱舞
カモメ1

カモメ2

再度飛翔準備
鶴が2羽と人のツルも・・・
丹頂の放鳥18

私のすぐ前を横切って
丹頂の放鳥19

丹頂の放鳥20

沢ノ池を右旋回
丹頂の放鳥21

丹頂の放鳥22

丹頂の放鳥23

丹頂の放鳥24

丹頂の放鳥25

観客の直ぐそばを
丹頂の放鳥22

再び飛翔
丹頂の放鳥26

丹頂の放鳥27

丹頂の放鳥28

優雅な一時
丹頂の放鳥29

丹頂の放鳥30

城と丹頂のクロス
            丹頂の放鳥31

接近
            丹頂の放鳥32

ラストチャンス これで終わるかの~?
丹頂の放鳥33

岡山のマスコットキャラ(グラッチ)と丹頂
丹頂の放鳥34

丹頂の放鳥35

丹頂の放鳥36

丹頂の放鳥37

最後に綺麗な姿を見せてくれました。
丹頂の放鳥38

無事に今年の丹頂の飛翔終わったね! 岡山マスコットキャラ(モモッチ)
モモッチ1

皮肉にも丹頂の飛翔の後いい天気に!
後楽園沢ノ池1

後楽園から望む岡山城
岡山城1

岡山城2

岡山城3

柿と可愛いメジロ
メジロ1

メジロ2

愛くるしい目のジョウビタキ
ジョウビタキ1

可愛い目をしたジョウビタキ
ジョウビタキ2

また来年来てね~! (モモッチ)
モモッチ2

3日は元旦に比べるととても寒かったけれど観客はとても多かったです、。
丹頂も何度も飛翔し、観客の歓声に沸き、昨年の練習飛行がよかったのだと思います。







この記事のURL | 1月 | CM(2) | ▲ top
後楽園初春祭(元旦)
- 2013/01/01(Tue) -
虫明の日の出を撮った後、後楽園の初春恒例行事の一つである丹頂の放鳥を撮りに行って来ました。
例年だと10時に丹頂の放鳥を行っているのですが、今年は11時になり、時間が空いていたので、
日の出を撮りに行った後、家族で宗忠神社に初詣に行き、そのあと後楽園に行って来ました。


『丹頂の放鳥』

丹頂の放鳥1

2羽並んで
丹頂の放鳥2

丹頂の放鳥3

着地
丹頂の放鳥4

岡山城を入れて
            丹頂の放鳥5

丹頂の放鳥6

丹頂の放鳥7

風のない穏やかな日和の後楽園
行楽園内1

カモメが・・・
カモメ1

鴨が・・・
鴨1

再び丹頂の飛翔
丹頂の放鳥8

丹頂の放鳥9

丹頂の放鳥10

丹頂の放鳥11

サギの飛翔
サギの飛翔1

サギの飛翔2

新たに2羽の丹頂の登場
丹頂の放鳥12

いきなり直ぐに飛翔
丹頂の放鳥13

丹頂の放鳥14

前に出てた2羽と合流して4羽で飛翔
丹頂の放鳥15

丹頂の放鳥16

丹頂の放鳥17

丹頂の放鳥18

丹頂の放鳥19

丹頂の放鳥20

丹頂の放鳥21

丹頂の放鳥22

丹頂の放鳥23

沢の池上空を低空飛翔
丹頂の放鳥24

丹頂の放鳥25

こちらに向かって
丹頂の放鳥26

丹頂の放鳥27

先に出た2羽を休ませる場所に移動
丹頂の放鳥28

丹頂の放鳥29

再び後に出た2羽の飛翔
丹頂の放鳥30

丹頂の放鳥31

丹頂の放鳥32

2羽着地
丹頂の放鳥33

その後、再度飛翔し最初に出た2羽の遊んでる丹頂を
丹頂の放鳥34

餌やり
丹頂の放鳥35

丹頂の放鳥36

丹頂の放鳥37

丹頂の放鳥38

穏やかな後楽園
穏やかな沢ノ池

沢ノ池で午後の部まで遊ばせてる丹頂
丹頂の放鳥39

            丹頂の放鳥40

丹頂の放鳥41

丹頂の放鳥42

丹頂の放鳥43

柿の実を啄ばむメジロ
メジロ1

メジロ2

メジロ3

メジロ4

千入の森近くの柿の木

元旦の後楽園は久々に穏やかな青空の見える天気で全く寒くなかったです。
今回は運よく丹頂も何度も飛翔し、昨年の練習飛翔がいい結果を出したようでした。
また、今回珍しく1度に4羽飛翔してくれたので満足でした。
1月3日に再度放鳥があるので、また行って見たいと思います。
この記事のURL | 1月 | CM(2) | ▲ top
2013年初日の出
- 2013/01/01(Tue) -
2013年の初日の出は大阪方面は晴れの予報でしたが、残念ながら
長島からでは、厚い雲に阻まれて高い位置からの日の出になりました。


朝焼け AM6:48
朝焼け1

日の出1 AM7:12
日の出1

日の出2 AM7:20 
日の出2

日の出3 AM7:24
日の出3

日の出 AM7:25
日の出4

日の出
長島手影島の鳥居

太陽と反対側には綺麗な月が出ていました
月

今年も3月までに天候が良ければ達磨太陽を何度もトライしたいと思います。  

この記事のURL | 1月 | CM(0) | ▲ top
謹賀新年2013年元旦
- 2013/01/01(Tue) -
                   謹賀新年 2013年 元旦

明けましておめでとうございます。

輝かしき2013年の幕開けです。
今年は、四季の花・風景など癒しのある写真を撮りアップしますので宜しくお願いします。 
2013年は私の年でもあるのでしっかり頑張りたいと思います。
この記事のURL | 1月 | CM(2) | ▲ top
| メイン |