Sさんちの山野草(5月12日)
- 2013/05/15(Wed) -
日本で一番大きな蘭(クマガイソウ)の花の咲く頃になり、新見のSさんちを訪ねて来ました。
四国愛媛では、連休前に満開のようでしたが、こちらではやや遅れているみたいです。
こちらでは、クマガイソウ以外にもいろんな山野草を集め、庭全体が自生地のように山野草が
育っています。秋によくお邪魔しますが、この時期にははじめてでした。


『Sさんちの山野草』

クマガイソウ
一見するとブサ可愛いバレリーナのように見えますが日本古来の蘭です。
クマガイソウ1

何んとも情けない顔したひょうきんな花姿につい笑ってしまいます。
           クマガイソウ2

クマガイソウ3

今年は8本ほど花をつけたそうですが、二本は虫に齧られたそうです。
           クマガイソウ4

日本サクラソウ
日本サクラソウ1

           日本サクラソウ2

ピンクの花の可愛いバッタ
日本サクラソウ3

開きかけたキバナエビネ
            キバナエビネ1

チングルマ 初撮りの花
            チングルマ1

フデリンドウ
こちらでは、まだ沢山咲いてました。
フデリンドウ1

フデリンドウ2

これはハルリンドウかな?
ハルリンドウ?

緑のストライプのマムシグサ
            マムシ草1

ヤマブキに集まるウスバ白蝶
うすばしろ蝶

白ツツジに集まるアゲハ
アゲハ1

カラスアゲハ1

マイヅル草
マイヅル草1

            マイヅル草2


Sさんは90歳と高齢なのにまだしっかりして、いろんな山野草のことをご存自でした。いつまでもお元気でいて欲しいです。
            
スポンサーサイト
この記事のURL | 5月 | CM(0) | ▲ top
<<RSKバラ園の牡丹(4月27日) | メイン | 児島湖の夕陽(5月11日)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |