春を告げる森の妖精Ⅰ(3月2日)
- 2014/03/10(Mon) -
この日なんとか晴れたので、まずは加茂川へ、森の妖精セリバオウレンを撮りに
行ってみました。まだそれほど伸びていませんでしたが、可愛いい姿が見えました。

『森の妖精』セリバオウレン(芹葉黄連) 
(キンポウゲ オウレン属)
セリバオウレンは山地の林内に生える小形の多年草で、高さ10cmほどで小さい。
芹の仲間の葉のようになり、早春に根茎から花茎を伸ばし、白い花を3つ程度つけます。

雄花
加茂川のセリバオウレン1

加茂川のセリバオウレン2

この加茂川のセリバオウレンは小さいので180mmマクロレンズでは
シベにピントを合わせるのが難しかったです。(失敗!)

加茂川のセリバオウレン3







スポンサーサイト
この記事のURL | 3月 | CM(1) | ▲ top
<<春を告げる森の妖精Ⅱ(3月2日) | メイン | 春を告げる花・節分草Ⅵ(2月23日)>>
コメント
-可愛い♪-
ブログではお久しぶりです。
春の妖精、セリバオウレン可憐ですね。
今年は仕事が超忙しかったから
ブログは一年前から放置状態で
梅の写真もまともに撮れなかったです。
やっと忙しいのも峠を超え、またぼちぼち
更新していこうかなと思っています。
2014/03/10 21:13  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |