スプリングエフェメラルの花を求めて(イズモコバイモ)3月22日
- 2014/04/13(Sun) -
すぐにアップするはずでしたが、仕事の都合で遅れましたm(__)m
バイカオウレンを撮った後午後より島根川本町に自生する春の妖精イズモコバイモを撮りに訪ねて来ました。

『春の妖精イズモコバイモ』(ユリ科)
イズモコバイモは産地内に生える多年生植物で草丈は15~20cm、
葉は長楕円形で長さ5~6cm幅は2cm前後で対生または三輪生、開花時期は3月上旬~4月一杯
開花、結実の後、周りの樹木ので揃う頃枯れてしまいます。

イズモコバイモ1

イズモコバイモ2

イズモコバイモ5

イズモコバイモ3

イズモコバイモ4

イズモコバイモ6

イズモコバイモ7

イズモコバイモ8

イズモコバイモ9

イズモコバイモ10

イズモコバイモ11

イズモコバイモを撮ってたら蜂が・・・
イズモコバイモ12

並んで咲いてる白いイズモコバイモ2輪
イズモコバイモ13

イズモコバイモ13-2

イズモコバイモ14

またまた蜜蜂が・・・
イズモコバイモ15

ソフトフォーカスで
            イズモコバイモ15-2

この日もっとも形のいいコバイモに出会いました。
            イズモコバイモ16

イズモコバイモ17

ミヤマカタバミと一緒に
イズモコバイモ18

イズモコバイモ18-2

ミヤマカタバミ
ミヤマカタバミ1

?スミレ
スミレ1

ミツマタの花
ミツマタ1

ミツマタ2

今年も春の妖精イズモコバイモの群生に出会えて良かったです。
これも、地元の方の丹念なお世話のおかげだと思います。
来年もまた楽しみにしています。
スポンサーサイト
この記事のURL | 3月 | CM(0) | ▲ top
<<新見の山野草(3月23日) | メイン | スプリングエフェメラルの花を求めて(バイカオウレン)3月22日>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |