秋の山野草(10月26日)
- 2014/11/17(Mon) -
もうイヌセンブリが咲いてる頃だと思い午後より自生地の方に出かけてみました。
イヌセンブリは普通のセンブリとやや違い湿地に近い所に咲き、中心部の
シベが太く中心部に毛がモジャモジャ生えて、センブリの葉を噛むととても
苦いですが、イヌセンブリはあまり苦くなく、薬にはならないそうです。

『秋の山野草』

イヌセンブリ
             イヌセンブリ1

             イヌセンブリ2

             イヌセンブリ3

イヌセンブリ4

            イヌセンブリ5             

リンドウ
             リンドウ1

リンドウ2

ツリガネニンジンもまださいてました
             ツリガネニンジン1

ムラサキシキブ
ムラサキシキブ

ノジスミレ
             ノジスミレ

管理する方がいなくなったので草ぼうぼうで撮りにくかったです。
来年は撮れないかも知れません?
スポンサーサイト
この記事のURL | 10月 | CM(0) | ▲ top
<<明智峠の雲海(10月29日) | メイン | 厳かな日の出パートⅡ(10月25日)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |