春の産声(1月28日)
- 2017/02/02(Thu) -
2017年の1月も早や終盤になり、そろそろ山野草(節分草)の咲きはじめる頃なので高梁の自生地を訪ねて来ました。
数日間続いた寒波の影響で雪に埋もれてた節分草が午後の陽射しを浴びてやっと産声をあげはじめました。

『春の産声』
布施の節分草
節分草1

落ちてたアオイの実を置いて
          節分草1-2t

開きはじめの節分草
        節分草2

開きはじめたファミリー
節分草3

望遠で
節分草3-2

一番に開花した節分草
節分草4

少し離れて綺麗に開花した一輪
節分草5

鍾乳洞入口付近に一番早く咲く雪割草
薄紫の雪割草
雪割草1

雪割草1-2

雪割草4

         雪割草2t

白い雪割草
雪割草3

雪割草の咲く自生地へ着いたのが16時30分ごろだったので陽が落ちてしまい
あまり綺麗には撮れませんでした。
28日の午前中は福山のミコアイサの溜池とオシドリが来ている池を訪ねて来ました。

ミコアイサ
ミコアイサもまだ居ましたが3羽ほどで後は他の池に散っているようでした。
ミコアイサ1

ミコアイサ2

ミコアイサ3

オシドリ
オシドリ1

オシドリ2

オシドリ3

オシドリ4

オシドリ5

オシドリ6

オシドリ7

オシドリ8

オシドリ9

上空を舞うミサゴ
ミサゴ

スポンサーサイト
この記事のURL | 1月 | CM(0) | ▲ top
<<立春(2月4日) | メイン | 錦海塩業跡地の野鳥と神埼梅園の梅(1月21日)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |