FC2ブログ
クロカンパーク(道後山)と鯉ヶ窪湿原にて(7月17日)
- 2010/08/02(Mon) -
福山のGさんからの情報を頂き、1週間遅れですが、水辺の妖精 「水千鳥」の花を
花友さんお二人をお連れして散策して来ました。クロカンパークへは毎年スズランの咲く
頃に訪ね、キンラン・ギンラン・姫座禅草などをよく撮っていますが、今年、この時期に
訪れたのは初めてでした。昨年はニホンサクラソウの咲く時期にも訪れてました。


クロカンパーク(道後山)にて

水辺の妖精ミズチドリ(水千鳥)

〈ネット調べにて〉
別名 ジャコウチドリとも言い 花期は7月で ラン科 のツレサギソウ属 ( 多年草)
日本各地に分布し、山地の湿原や沼地に自生し高さ40~70cmで
花は、径1mmで多数つけ、かすかに芳香がする。このことからジャコウチドリとも言うようです。
由来は 花がチドリソウに似て湿地に生えることからだそうです。


           水千鳥1

           水千鳥2

アップで

緑の軸に可愛い白い花はまさに妖精です。

水千鳥3

最初に見つけた場所では4~5本咲いてて中でも大きなミズチドリは1m程の背丈でびっくり
撮影場所が限られてるので全体像は撮れませんでした。


           水千鳥4

福山のGさんが撮られた場所以外にも5~6本湿地の中で咲いてました。

           水千鳥5

はじめて見るミズチドリに皆さんは感動してました。

ミズチドリの咲く直ぐ側にはカキランが沢山咲きワレモコウの花もありました。         

ワレモコウ

           ワレモコウ1

ハンカイソウ

沢山のハンカイソウが咲いてました。

ハンカイソウ1

ハンカイソウ2

オカトラノオ あちこち沢山咲いてました

           オカトラノオ2

オカトラノオ1

クサレダマも沢山咲いてましたが保護センターで撮ったのでアップだけ

           クサレダマ1

ママコナ

ママコナ1

           ママコナ2

月見草  珍しくはありませんが沢山咲いてました。

月見草1

ツチアケビ

玉泉寺で見たツチアケビと同じですが株が5本ありました。

ツチアケビ1

アップで

ツチアケビ2

ツチアケビを撮ってたら綺麗なトンボが・・・

トンボ1

ヒヨドリ花に蝶?蛾?

ヒヨドリバナ1

ヒヨドリ花にナナフシが・・珍しい!

ナナフシ

アザミとヒョウモン蝶

アザミとヒョウモン蝶1

オトギリ草

           オトギリ草1

まだ、他にも撮りたかったのですが、この日は梅雨明けまじかでしたので山間部に雷雨注意報が出ていて
だんだん雲行きが怪しくなりぽつぽつと雨が降り出し大急ぎで引き揚げた途端に土砂降りの雨が降り、
危うくずぶぬれになるところでした。


小奴可にて

ヒツジグサ

クロカンパークからの帰り道に貯め池にヒツジグサが群生してる所で

ヒツジグサ1

ヒツジグサ2

ヒツジグサ3

ショウジョウトンボ

ショウジョウトンボ1

ショウジョウトンボとシオカラトンボ

ショウジョウトンボ・シオカラトンボ

蝶トンボ

蝶トンボ1

鯉ヶ窪湿原にて

鯉ヶ窪湿原でオグラセンオウが咲いてると聞いてたので立ち寄ってみました。

オグラセンオウ

チダケサシ・シモツケなどの花と混じり今年は沢山咲いてました。

オグラセンオウ2

            オグラセンオウ1

            オグラセンオウ3

オグラセンオウ4

コバノトンボソウ

管理人の方に聞くとコバノトンボソウが30輪ほど咲いてると言われたので湿地へ行って見ました。しかし、木道から離れてるのでやっと望遠で撮りました。

           コバノトンボソウ1

チダケサシ

           チダケサシ1

シモツケ

           シモツケ1

タチカモメズル

タチカモメズル1

ノギラン

ノギラン1

鯉ヶ窪に着いた時間が遅かったので十分な花は撮れませんでしたが、沢山のオグラセンオウに出会えて
良かったです。最後に鯉ヶ窪の元気な鯉を・・・


鯉ヶ窪の元気な鯉






スポンサーサイト



この記事のURL | 7月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大佐と大山(桝水高原)にて(7月19日) | メイン | 大佐町にて(7月11日)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://111maccho.blog87.fc2.com/tb.php/685-31001ff4
| メイン |