鯉ヶ窪湿原にて(7月17日)
- 2011/07/25(Mon) -
高松城址の蓮を撮った後、新見の鯉ヶ窪湿原でオグラセンオウが見頃だと聞き訪ねて見ました。
大型台風6号が接近中でしたので、もし中国地方に上陸すれば被害は免れないかも知れないので
早々行くことにしました。


『鯉ヶ窪湿原にて』
鯉ヶ窪湿原1

鯉が群れてました
鯉ヶ窪湿原の鯉

オグラセンオウ7

あちこちに沢山咲いてます。
オグラセンオウ8

オグラセンノウ
オグラセンオウ1

オグラセンオウ2

            オグラセンオウ3

オグラセンオウ4

            オグラセンオウ5

鮮やかに彩るオグラセンオウ
オグラセンオウ6

シモツケとクサレダマ
シモツケとクサレダマ1

シモツケ
            シモツケ1

チダケサシ
            チダケサシ1

ハンカイソウ
            ハンカイソウ1

ヤマホトトギス
ヤマホトトギス1

キキョウ
            キキョウ1

カキラン
もう終りに近かったけれど咲いてました。
カキラン1

コバノトンボソウ
            コバノトンボソウ1

モウセンゴケ
            モウセンゴケ1

タチカモメズル
タチカモメズル1

ノハナショウブ
            ノハナショウブ1

ハッチョウトンボ♂
            ハッチョウトンボ♂1

最後に偶然見つけて1匹、暑いので倒立しています
ハッチョウトンボ♂2

鯉ヶ窪ではもうしばらく絶滅危惧種のオグラセンオウなどが見られます。
次に大佐へギンバイソウが咲いてるか見に行ってみました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 7月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大佐にて(7月17日) | メイン | 高松城址の蓮パートⅢ(7月17日)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://111maccho.blog87.fc2.com/tb.php/817-d0b9c60f
| メイン |