県北の雪景色Ⅰ(1月29日)
- 2012/01/30(Mon) -
大寒を過ぎ一段と寒くなった最中、雪景色とつららを目的に岡山県北を訪ねてみました。
この日の一番の目的は岩井の滝のつららを撮りに行きましたが、岩井滝の下まで
雪かきが、出来ていなく長靴を履いて徒歩で目的地を目指しましたが、だんだんと
雪が深くなり膝より深く60cm以上になってしまったので後1キロ余りのところで
初めての試みでしたが、帰りのことを考え断念しました。仕方なく周辺の雪景色を撮りました。


『恩原湖付近の雪景色』

恩原湖
一面雪に埋もれしまった恩原湖
恩原1

遠くに見えるは恩原スキー場
恩原2

恩原湖周囲の道路
恩原3

雪の白樺林
恩原4

除雪車
恩原5

積雪に埋もれる民家
            恩原6

道路側から
恩原6-2

消防団倉庫
恩原7

火の見櫓
            火の見櫓

除雪作業
除雪車

雪に埋もれる標識
雪に埋もれる標識

氷紋まつりの看板
氷紋まつりの看板

482号線
482号

恩原湖周辺の山はかなりの積雪でしたが、道路は除雪車が何度も雪かきをしてたので
スタッドレスで十分走れました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 1月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<県北の雪景色Ⅱ(1月29日) | メイン | 春の足音(1月28日)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://111maccho.blog87.fc2.com/tb.php/898-6df08dbe
| メイン |